非正規活用助成金

非正規労働者のキャリアアップを推進する企業のために、非常に使いやすい助成金が新設されています。
非正規労働者を多く抱える事業主様は、一度活用をご検討頂ければ幸いです。

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

助成金概要

有期契約労働者等を正規雇用労働者・多様な正社員等に転換または直接雇用した事業主に対して助成

助成額

①有期→正規 1人あたり60万円(中小企業以外45万円)
②有期→無期 1人あたり30万円(中小企業以外22.5万円)
③無期→正規 1人あたり30万円(中小企業以外22.5万円)
④有期→多様な正社員 1人あたり40万円(中小企業以外30万円)
⑤無期→多様な正社員 1人あたり10万円(中小企業以外7.5万円)
⑥多様な正社員→正規 1人あたり20万円(中小企業以外15万円) ※ 派遣労働者を派遣先で正規雇用または多様な正社員として直接雇用する場合
①③1人あたり30万円加算 ④⑤1人あたり15万円加算
※ 支給対象者が母家庭の母等または父子家庭の父の場合
若者雇用促進法に基づく認定事業主における対象者が35歳未満の場合
1人あたり①10万円加算 ②~⑥5万円加算
※ 勤務地・職務限定正社員制度を新たに規定した場合
④⑤1事業所あたり10万円(中小企業以外7.5万円)加算

高年齢者雇用安定助成金(高年齢者無期雇用転換コース)

助成金概要

50歳以上かつ定年年齢未満の有期契約労働者を無期雇用に転換した事業主に対して助成

助成額

1人あたり50万円(中小企業以外は40万円)

ImgTop13.jpg

ImgTop14.jpg

ImgTop15.jpg

ImgTop7.jpg

sydt_0070.jpg

Copyright (C) 2012 特定社会保険労務士 杉山晃浩事務所 All Rights Reserved.